2016年11月29日

11月酸化!

紅葉を楽しむ間もなく、シーズンが過ぎてしまいました。
皆様は紅葉、楽しむ事ができたでしょうか?
さて、今回の酸化です。

独特の世界があるNさん。不思議と引き込まれる世界観です。
DSC_8899.JPG

Yさんも独自の世界です。お茶の菓子鉢にもよさそうです。
DSC_8881.JPG

渋ごのみな花器。ダイナミックです。
DSC_8888.JPG

ツイン豆皿。薬味と醤油とか漬けだれなど、これからのお鍋シーズンに活躍できそうですね。
DSC_8880.JPG

地上絵のような不思議な模様のプレート。これを囲んでのオーパーツ談義などいかがでしょう?
DSC_8891.JPG

オーパーツ談義の脇には、不思議な世界のお人形を置いて。
DSC_8894.JPG

撮影で一番苦労した花器。花器も活かしたいけどお花も活かしたい!何枚も撮りました。
DSC_8886.JPG

黒土に立体の桜が散りばめられ、桜が一段と引き締まっています。
DSC_8895.JPG

DSC_8898.JPG



桜も気が早いというかもしれませんが、今年だってもう12月が迫っています!
あっという間!
作陶展も2月末とあっという間ですよ〜。


マイ陶房クラブ
神奈川県相模原市南区鵜野森1-23-7
TEL 042-705-0411
http://www.culture.gr.jp/tougei/index.htm


posted by マイ陶房クラブ at 11:49| 酸化焼成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

11月還元

すっかり冬めいてきましたねー。
皆さんお風邪などひいていませんでしょうか?

さて還元です!今回も名作のオンパレード!

御本手がほんのり、夕やけのようでドラマチックな仕上がりになっております。
DSC_8870.JPG

これは渋い!かの民芸運動を連想させますね。
DSC_8873.JPG

焼きしめでいて、磁器のような硬質な質感。ちょっと変わった土です。
DSC_8866.JPG

素地を生かして、呉須で絵付け。素朴な雰囲気が素敵です。
DSC_8868.JPG

なんとも可愛らしくもバランスのとれた大きさ。不思議と手にとってしまいます。
DSC_8878.JPG

見えますか?削って描いた簡素化された図案。骨董品のように感じるのは私だけでしょうか?
DSC_8869.JPG

初めは辰砂が飛んだのかな、と思ったのですが、こんなに綺麗には…吹きつけたそうです。
一本やられましたね。
DSC_8877.JPG

綺麗ですね!こういう微妙にくすんでいるのに光沢がある、というものは還元の醍醐味です!
DSC_8875.JPG

と、お後が宜しいようで…
今月の還元もいい窯でした!


マイ陶房クラブ
神奈川県相模原市南区鵜野森1-23-7
TEL 042-705-0411
http://www.culture.gr.jp/tougei/index.htm
posted by マイ陶房クラブ at 14:18| 還元焼成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

10月の酸化焼成

北の方から、紅葉の便りが届いています
秋晴れの続くこの週末。お出かけしたいですね!

今回の酸化作品のお披露目です〜楽しい作品がたくさん焼けました!!
DSC_8826.JPG
象嵌で木の葉が舞います

DSC_8836.JPG

DSC_8833.JPG
お月見には少し間に合わず・・・Kさんの兎さんとコラボレーション

DSC_8820.JPG
三つ足高台の丸鉢。白鳳マットに織部の雫はマスカットのようにやさしい

DSC_8850.JPG
土で遊び、釉で遊ぶ。そういえば、作者の雅号は‘遊輝‘です

DSC_8817.JPG
クロス型の鉢にぐいのみ。
TORIたちが周りでTVをみたり、ビールを飲んだりで宴が盛り上がりますね

DSC_8832.JPG
こちらのぐいのみは一号青銅釉が神秘的に。内側は深い湖のよう

DSC_8829.JPG
同じく一号青銅の皿。濃淡の変化がキレイ

DSC_8828.JPG
黒と白で個性を表現されてます

DSC_8865.JPG
鎬に入ったトルコ青がパープルに変化・・アジアの西端に想いを馳せて・・

DSC_8849.JPG
THE瑠璃。

DSC_8822.JPG
「Tree of Life」 どこから発掘して来たのでしょう

ほんの一部のご紹介でしたが、それぞれの作品に込められた作者の想いをお伝えできたでしょうか。

さて、次回は還元焼成〜炭化落し、酸化焼成も入っています。11月の窯は大忙し

乞うご期待 


マイ陶房クラブ
神奈川県相模原市南区鵜野森1-23-7
TEL 042-705-0411
http://www.culture.gr.jp/tougei/index.htm
posted by マイ陶房クラブ at 12:27| Comment(0) | 酸化焼成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする