2016年08月19日

8月酸化!

夏休み、皆様も様々な過ごし方をされたことでしょう。
夏休み明けの切り替えはいががでしょうか?
さて、酸化も夏休み前に窯焚き、明けに窯出しを行いました。
さっそくのご紹介です!

愛らしいお花が満開のお皿。品がありますね。作者のMさんのお人柄が出ております。
DSC_8734.JPG

モダン建築を思わせるような花器。レトロフューチャーなおしゃれな造形ですね。
DSC_8735.JPG

釉の流れがとてもキレイ。冷たいお抹茶を入れるのにもよさそう。
DSC_8740.JPG

素敵です。ジュエリーケースにしたい。と、あまりジュエリーを持っていない私・・
DSC_8737.JPG

Yさんの独自世界。無骨なフォルムですが軽ーい!
DSC_8738.JPG

動物の茶香炉台。キリンの表情が絶妙!
DSC_8748B.jpg

土の素地の色が暖かいフリーカップ。白化粧の模様もいいアクセントです。
DSC_8741.JPG

フォルムも模様もまあるくてなごむお茶椀。
DSC_8743.JPG

これ、大きさわかるでしょうか?ミニミニ盆栽の鉢。なんと大きさは3センチくらい!
DSC_8744.JPG

これもびっくり。本物のよう。食べたら固いですよ!
DSC_8746.JPG

暑い中にもかかわらず、みなさん意欲的ですねー。
まだまだ暑いとの予報ですが、これからも楽しみです。


マイ陶房クラブ
神奈川県相模原市南区鵜野森1-23-7
TEL 042-705-0411
http://www.culture.gr.jp/tougei/index.htm
posted by マイ陶房クラブ at 12:09| 酸化焼成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

ミニ講座『釉薬のかけ方』

作陶でつい気を抜きがちなのが「釉薬がけ」
土を各々の形に、集中し、時間をかけ成形〜素焼き
そして素焼きに釉薬をかける施釉はサッとできてしまうので、
簡単と思う方も多いのではないでしょうか?しかし、現実はそうでもないはずです

そこで、釉薬には並々ならぬこだわりを持つ
大賀先生による「基本からきっちり!釉がけ講座」を行いました。

まず釉薬がけの前には必ず釉薬を攪拌し、濃さを均等にします。

上澄み液があれば、別にとっておいて濃さの調整に使います。
DSC_8500.JPG
これは必須!釉薬バケツの中の釉薬は必ず網やふるいでこす!
釉薬の中の不純物を除くことと、濃さを均等にするには欠かせません。
DSC_8501.JPG


釉薬の適度な濃度は目安としてボーメ(濃度計)を使いますが、
器の形状や土の種類などによっても違ってくるので、ここはフレキシブルに。
DSC_8505.JPG


流れやすい釉薬は高台まわりを水に浸して、釉薬がしみ込みにくいようにします。
DSC_8520.JPG
ご覧のとおり底は薄めにかかってますね。
DSC_8527.JPG

高台が小さかったりなかったりするとき、しかたなく指の部分はあきらめて
あとで筆でちょんちょんしてませんでしたか?
これは目から鱗!内側からかけ、持つところはあらかじめ釉をつけておくのです。
DSC_8545.JPG
指あとの修正はしずくをたらすように。筆ぬりは禁物。
DSC_8554.JPG

みんなが憧れるズブがけ(別名カポがけ)器を釉に水平に沈め、一瞬微かに傾け
一気に内側と外側に釉がけする方法。
お風呂で練習してみて下さいと、大賀先生。
DSC_8556.JPG

皿など平らなもの、
DSC_8587.JPG
DSC_8590.JPG
裏側にもかけたい時は最近大賀先生が見つけた秘密兵器の
猫よけシートを利用
DSC_8592.JPG

大きな皿や鉢の釉がけはこうすると便利
DSC_8621.JPG
ろくろを適度な速度で回しかけます。
DSC_8647.JPG

表側は手杓でかけると釉の流れに風情がでます。無作為に流れるままにいくと素敵ですね。
DSC_8635.JPG
DSC_8639.JPG

かけ足でしたが、釉薬がけ、心をこめ大事にかけるのが重要とのこと。
折角頑張って作ったんだから釉薬も大事にやってあげて下さいとの大賀先生の弁でした。

マイ陶房クラブ
神奈川県相模原市南区鵜野森1-23-7
TEL 042-705-0411
http://www.culture.gr.jp/tougei/index.htm

posted by マイ陶房クラブ at 15:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

8月の予定

西日本は梅雨明けしましたが、ここ関東地方は湿っぽい日が続きますね
いよいよ夏休み
申し訳ございませんが、陶房もお盆休みをいただきますのでお知らせ致します。

夏休み
 8/11(木)〜17(水)
上記期間を休業させていただきます
なお、都合により8/8(月)と9(火)講師フリー日とさせていただきますので
ご了承ください。(8/8〜10の3日間は陶房開放日に変更いたします。)
ついては、8/8〜17に受講を予定されていた方は次月以降にお振替できますので
お申し出ください。

==講師フリー日の変更==
8/22(月)→ 講師フリー日
8/24(水)→ 受講日に変更させていただきます。
度々の変更にご迷惑をおかけします

***焼成予定***
酸化焼成・・・8/7(日)〜窯出しは8/18(木)の予定です。
上絵焼成・・・8/29(月)
 (8/1の予定でしたが、順延いたしました)

会員の皆様、よろしくお願い申し上げます。


マイ陶房クラブ
神奈川県相模原市南区鵜野森1-23-7
TEL 042-705-0411
http://www.culture.gr.jp/tougei/index.htm
posted by マイ陶房クラブ at 19:21| 焼成予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする